書籍 矯正下着メイク術

今はもう40代一歩手前ですが、20代の頃、とある矯正下着を使っていました。ブラジャー、ショーツ、ガードルなどセットで購入しました。私としては「高いなー。」と今でも思っています。40万弱を支払うのに数年のローンを組みました。とても体型に自信がない当時、とても好きな人がいたのです。恋は盲目でした。

下着自体の価値にももちろん驚きましたが、高額下着を使って始まるボディメイクというものにビックリでした。その矯正下着を使って体型を作っていくのですが、まさか下着姿だけでなく裸までしっかりと見せることになるとは思ってもいませんでした。しっかりとスケジュールが立てられ、自分から故意に疎遠になるまで数ヶ月間、スタッフとまさに裸の付き合いを続けました。

担当スタッフは下着の着方を教えてくれます。肉の寄せ方、下着のつけ方をスタッフ自身の身体を使って教えてくれるのです。初回の衝撃は忘れられません。スタッフが全く恥ずかしげもなく胸を露わにしたのです。そして、私も同様に胸を見せることになってしまったのです。

隔週予約を入れ、きちんと毎日下着を着けているか、またつけ方が正しいかをスタッフと確認しました。そして、スリーサイズ+太腿サイズなどを計測し、下着の効果を確認するのです。私の身体は肉が柔らかく成形しやすく、しかし、崩れやすいと言われました。本当に自分もスタッフも驚くほど目に見えて胸は大きくなり、太腿は細くなりました。高額なだけのインチキ商品ではなかったようでした。

数ヶ月後に見事に恋が実りました。下着のおかげもあるのかもしれません。平日は仕事、休日はデートで次第に予約を取れなくなり、面倒になりました。時間があいてしまうと、裸の付き合いが気持ち悪く感じてしまい、とうとうスタッフからの連絡の電話もとらなくなりました。
ただ下着は効果も実感していたし、デザインも可愛く気に入っていたので、妊娠が発覚するまで使っていました。
当時の彼が主人なのですが、下着の値段は言えませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です