妹も共にうちの子の子育て

妹は昔から子供嫌いでした。
『子供は何をするかわからないし意味わからないし、
そんなの相手にしてられない』
という事をよく言っていました。

ですので、私が結婚して妊娠した時、
両親には妊娠の報告をしましたが、妹には自分の口からは言えませんでした。

娘が生まれてしばらくしてからも、
実家に帰ってきた妹は、両親や私には普通に接するのですが、
生まれて間もない娘にはよそよそしかったというか、あやそうともしませんでした。

しかし、娘が成長するにつれ、言葉も話すようになり、
娘は妹の事を“お姉ちゃん!”と慕うようになると、そんな妹も少しずつ変わっていきました。

子供嫌いな妹に何故ここまで慕っていたのか、
たぶん、人見知りをしない娘の性格からだと思うのですが、
1年に数回しか実家に帰ってこない妹にとっては
“ほとんど会う機会がないのに覚えてくれていて、慕ってくれている”と思うと
嬉しかったのではないでしょうか。

いつしか妹は私の娘の事を“うちの子”と言うようになっていました。

娘の小学校入学や授業参観、ピアノの発表会等も職場でしゃべっていて
“今日はうちの子のピアノの発表会で・・・”等と言いながら、
私が送った写真を職場の人たちに見せていたそうです。

妹は、“実は姉の子なんだけど・・・”という前置きもなしに
“うちの子のね・・・”と話していたものですから、
“あの人、うちの子って言いながら嬉しそうに写真を見せてくれるけれど、
確かまだ独身よね?あまり深く聞かない方がいいのかしら?”と、心配する人もいたとか。

今もなお、娘にとって私の妹は
母親の私に言えない事を相談できたり、愚痴を聞いてもらったりと、
娘の一番の理解者の一人となってくれています。

この春から高校生となる娘。
親に言えない悩み事でも聞いてくれる大人の存在が身近にある、という事は
娘にとっても私にとっても、ありがたい事だと思います。妹は昔から子供嫌いでした。
『子供は何をするかわからないし意味わからないし、
そんなの相手にしてられない』
という事をよく言っていました。

ですので、私が結婚して妊娠した時、
両親には妊娠の報告をしましたが、妹には自分の口からは言えませんでした。

娘が生まれてしばらくしてからも、
実家に帰ってきた妹は、両親や私には普通に接するのですが、
生まれて間もない娘にはよそよそしかったというか、あやそうともしませんでした。

しかし、娘が成長するにつれ、言葉も話すようになり、
娘は妹の事を“お姉ちゃん!”と慕うようになると、そんな妹も少しずつ変わっていきました。

子供嫌いな妹に何故ここまで慕っていたのか、
たぶん、人見知りをしない娘の性格からだと思うのですが、
1年に数回しか実家に帰ってこない妹にとっては
“ほとんど会う機会がないのに覚えてくれていて、慕ってくれている”と思うと
嬉しかったのではないでしょうか。

いつしか妹は私の娘の事を“うちの子”と言うようになっていました。

娘の小学校入学や授業参観、ピアノの発表会等も職場でしゃべっていて
“今日はうちの子のピアノの発表会で・・・”等と言いながら、
私が送った写真を職場の人たちに見せていたそうです。

妹は、“実は姉の子なんだけど・・・”という前置きもなしに
“うちの子のね・・・”と話していたものですから、
“あの人、うちの子って言いながら嬉しそうに写真を見せてくれるけれど、
確かまだ独身よね?あまり深く聞かない方がいいのかしら?”と、心配する人もいたとか。

今もなお、娘にとって私の妹は
母親の私に言えない事を相談できたり、愚痴を聞いてもらったりと、
娘の一番の理解者の一人となってくれています。

この春から高校生となる娘。
親に言えない悩み事でも聞いてくれる大人の存在が身近にある、という事は
娘にとっても私にとっても、ありがたい事だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です